成績が上がらない小中高生 誰も教えてくれない真の原因

子供の成績に悩んでいる親は実に多い。やる気がない。ゲームやスマホばかりする。塾に通わせても成績が上がらない。しかし、実は意外なところに原因があるのです。 ところが、その原因を直接教えてくれる人はなかなかいません。 延べ1000人以上を教えてきた個別指導塾講師兼経営者が、世の中の間違った常識を指摘し、その原因にするどく切り込みます。

タグ:高校生

日本の数学は難しい中国や韓国はよく知らないが、少なくともアメリカでは大学で習うようなことを高校の段階でどんどんと解かされる。中高一貫校に至っては、その内容を中学校の段階で導入される。私の塾にもたくさんいる「数学嫌い」どんなに頑張っても、基本が中心と言われ ...

前回記事で地頭力、持って生まれた能力を判定し、レベル分け(中学生)という記事を書きましたが、反響が大きいようです。今回は高校生について書きます。地頭力をレベル分けする目的は次の三つです。①偏差値ではわからない、余力の有無を分析することによって、子供たちの ...

一般的にスパルタ教育が有効なのは中学校の知識くらいまでです。厳しく、無理矢理にやらされてもなんとか知識はついていきます。知識量が少ない中で戦うので点数も高得点をとることが可能です。もちろん個人差はありますが。。。。しかし、なんとか高校に入学し、高校普通科 ...

↑このページのトップヘ