成績が上がらない小中高生 誰も教えてくれない真の原因

子供の成績に悩んでいる親は実に多い。やる気がない。ゲームやスマホばかりする。塾に通わせても成績が上がらない。しかし、実は意外なところに原因があるのです。 ところが、その原因を直接教えてくれる人はなかなかいません。 延べ1000人以上を教えてきた個別指導塾講師兼経営者が、世の中の間違った常識を指摘し、その原因にするどく切り込みます。

カテゴリ:教育とお金と塾の話

ここ数年、個別指導塾が非常に人気です。全国展開の大手塾も、こぞって個別指導を打ち出しています。特に中学生への進学指導が中心だった個別指導ですが、最近では高校生への個別指導も盛んです。たしかに、わからない箇所をポイントで、前学年内容や、その生徒に合った必要 ...

有料の進学塾の形態には大きく分けて四つの形があります。①学校と同じような集団塾(少人数のクラスもあります)②個別指導③自立支援型と呼ばれる自習中心の授業(公文式のような形)④映像授業各形態の塾には大小さまざまな形があり、また併用されていたりします。たとえ ...

塾を経営していてよく思うことがあります。文科省が作った、義務教育としての中学学習内容は、各教科非常によくできている。ゆとり教育から脱ゆとり教育学習内容は多少増えたが、おおまかに内容はさほど変わらない。昔から現在までもただ、ただ「すばらしい」と私は思います ...

現代の世の中では、「親の収入格差が教育格差」につながっていることは、ほぼ常識のように浸透しつつあります。果たして本当にそうでしょうか?インターネットで検索すれば、子供の学力と、親の収入に相関関係があるようなデータがたくさんあります。代表的なものを挙げてみ ...

↑このページのトップヘ