成績が上がらない小中高生 誰も教えてくれない真の原因

子供の成績に悩んでいる親は実に多い。やる気がない。ゲームやスマホばかりする。塾に通わせても成績が上がらない。しかし、実は意外なところに原因があるのです。 ところが、その原因を直接教えてくれる人はなかなかいません。 延べ1000人以上を教えてきた個別指導塾講師兼経営者が、世の中の間違った常識を指摘し、その原因にするどく切り込みます。

カテゴリ:役立つ情報

先日、同業者の方から以下のようなメッセージを頂きました。塾講師をしています。 初めてこのブログを見つけた時感動しました。 自分がまさに現場で思うことが、このブログにはたくさん書かれていました。 これからも応援しています。 もしよろしければご教授いただきたいの ...

とりあえず高校普通科に行けば、大学への進学のための勉強ができるし特にやりたいことがない生徒には選択の余裕が3年間できるだから、中学3年での成績が平均取りかねるけど、とりあえず、進学可能なレベルの普通科に行かせよう、行こう。と考えて高校普通科に進学する人は ...

英語と国語は似ているようで似ていない。テストで国語を得点するためには「読解力」がポイントになるのに対し、英語では「語彙力」がポイントになる。つまり、国語は、いくら漢字や文法をたくさん覚えたところで、テストの点数は上がらず、英語は、単語と熟語さえたくさん覚 ...

前回記事(子供の成績は持って生まれた能力つまり遺伝で決まるとしたら親は何をすべきか?)でも紹介しましたが、行動遺伝学で検証されている学習能力の遺伝の割合は「IQで70%以上、学力で50~60%」です。参考文献しかし、上記著には遺伝的能力以外の部分、つまり「環境」 ...

現場で長く中高生を指導していると、この生徒はだいたいこれくらいのレベルの大学に進学するだろうなあと予想できます。ところが、ここ数年今まで、無理だろうなと思われていた実力の持ち主の生徒が、合格に滑り込むような例があとをたたなくなってきました。偏差値が低い生 ...

↑このページのトップヘ